黒トイプードルのぶろぐ

アラサーおばはんのブログ。ガジェット、ゲームの話題や雑談など

ニンテンドースイッチ、PS4やWiiUより売れたってよ

スポンサーリンク

おすすめ記事セレクション1. 軽くて薄い!DELLの13インチ・ノートパソコン「XPS 13」をレビュー
2. 【まとめ】ニンテンドースイッチの良いところ、悪いところ10
3. なぜ「乃木坂46」は「AKB48」より人気がないのか?
4. 女性や初心者も安心!台湾旅行を楽しむための持ち物&便利なものリスト

ニンテンドースイッチのロゴ

こんにちは。たぐちです

ニンテンドースイッチの初週売り上げが、先日発表されました。

気になる売り上げは、約33.1万台でWiiUやPS4の初週売り上げを超えています。

 

「あれ?あれだけ売れない、売れないって騒いでたのに、PS4やWiiUより売れて大成功やん」と思われる方もいるでしょうが、必ずしもそうではありません。

成功に期待できる要素と、不安な要素があります。

 ニンテンドースイッチが初週売れた要因

PS4やWiiUより初週売り上げなのは事実です。ただカラクリがあります。

ニンテンドースイッチの集計期間は3日

PS4は2日で約32万台、WiiUは2日で約31万台です。

それに対して、ニンテンドースイッチは3日で約33万台。

1日辺りで計算すると、PS4が約16万台、WiiUが約15.5万台、ニンテンドースイッチが約11万台となります。

 

「1日辺りの売り上げだと、Switchが一番少ないじゃねーか!」

 

まあ発売された月によっても売り上げは変わってくるので、一概に少ないとは言えませんが。

それに世界同時発売だったニンテンドースイッチに対して、国内での発売が遅れているPS4とWiiUは、盛り上がりということでは有利だったのかもしれません。

 

ちなみにWiiは土日の2日間で、約37万台を売り上げています。

時代もあるんでしょうが、やはりWiiは凄いな。

 

予約がしやすかった

ゲームの新型ハードというと、予約ができなくて品薄なイメージがあります。

ニンテンドースイッチの場合は、予約開始日なら比較的どこでも予約できました。

ネットはさすがにつながりにくかったり、予約受付終了となったりしましたが、それでも一時予約の受付を復活させたり、発売前に予約を受け付けたりと、比較的予約しやすかった印象があります。

それに実店舗なら焦らずにカンタンに予約できました。

特にヨドバシカメラでは、予約開始当日なら全員を予約受付すると言う充実っぷり。

事前情報でも、「出荷数が多めなので品薄状態になることは少ない」とありましたが、本当だったみたい。

 

今後、売上面で成功できるのか?

任天堂信者としては、今後の売り上げが気になるところ。

WiiUが短命に終わり、事実上失敗という結果になってしまったので不安が残る。

スタートダッシュはまずまず

3日集計とはいえ、ゲーム機が売れないこの時代に1日辺り11万台も売り上げたのは立派。

アメリカでも好調な売上みたいだし、スタートダッシュはまずます成功したんじゃないでしょうか。

 

ちなみにソフトでは、「ゼルダの伝説  ブレスオブザワイルド」が約19万本でロンチタイトルとしては一番の売り上げとなっています。単純に約6割の人がゼルダを買った計算になる。

個人的には先日、辛口なレビューをしてしまった「1-2-Switch」の詳細な売上が気になるところ。

 

サードパーティソフトの売上はどうなってるの?

スイッチ本体やゼルダの売上の話しは、そこそこ景気が良い情報が流れてきますけど

 

「サードの売上はどうなってんの?」

 

WiiUでサードがまったくソフトを出してくれなかったのがトラウマなので、個人的に「1-2-Switch」の売上と同じぐらい気になります。

まったく景気の良い情報が流れてこないと言うことは、お察しってことなんですかね。

ロンチの売上次第で、今後サードの状況も変わってくると思うんですが。

 

スプラトゥーン2を夏に発売できるか

WiiU最大の失敗原因は「ソフト日照りだったこと」

最後の方なんて、任天堂ですらソフトを発売する気あるのか状態でした。

ユーザーをソフト日照りと思わせないためにも、継続的にソフトを供給していく必要があります。

今はまだ「ゼルダの伝説」で数か月は大丈夫ですが、今後夏までにそれだけのタイトルを出せるのかが重要となってきます。

 

新規タイトルの「ARMS」は今春発売予定となっていますが、本当に春に出せるんでしょうか?

そして、そのあと待ちに待った「スプラトゥーン2」を夏に発売できるのか。

もし出せなかったら、マルチばかりが続くので、ユーザーにソフト日照りと思わせてしまうかもしれません。そうなるとWiiUと同じ道をたどってしまいます。

 

最後に

「おまえは任天堂が好きだと言っておきながら、いつもネガキャン記事じゃないか」

と言われそうですが、1-2-Switchを本気で売れると思っていた任天堂開発陣はとても信用なりません。

任天堂のソフトは素晴らしいものが多く、どれも一定以上の面白さが保証されているのに、過去に使い古された、同じようなミニゲームばかりで目新しさが少ない「1-2-Switch」にはガッカリでした。

 

1-2-Switchの話しで大幅に脱線しましたが、いやよいやよも好きの内というように、好きなものこそツッコみたくなるんです。

どうでもいいものだったら、記事にはしません。

なんだかんだ言って、ニンテンドースイッチにはすごく期待しているんですよ!

Splatoon (スプラトゥーン) [Wii U]

 

関連記事

【レビュー】1-2-Switchは本体同梱にするべきだったソフト 

ニンテンドースイッチと一緒に買いたいおすすめソフト・周辺機器18選

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の開封・レビューをあなたに直接お届け 

【まとめ】ニンテンドースイッチの良いところ、悪いところ10