黒トイプードルのぶろぐ

アラサーおばはんのブログ。ガジェット、ゲームの話題や雑談など

【虫歯予防】歯磨き粉はチェックアップ・スタンダードがおすすめ

f:id:taguchikun:20170326152055j:plain

こんにちは。たぐちです

みなさん、普段どんな歯磨き粉を使っていますか?

泡立てて、歯を磨いた気になるから使わないという方も結構いますね。

私はうまく歯が作られていない「エナメル質形成不全」という歯を持っています。

そのため普通の人より虫歯ができやすい体質(歯質?)なので、日頃から虫歯予防に気を使っていますが、残念なことにそれでも虫歯はできてしまいます。

今回は数年前に歯医者さんから薦められた、普段使っているハミガキ粉をご紹介したいと思います。

こちらの「Check Up スタンダード」にしてからは虫歯知らず。

 ライオン・チェックアップ スタンダード

 チェックアップはクリニカで有名なライオンから出ている歯磨き粉です。

普通のドラッグストアやスーパーなどでは、置いていないので知名度はそれほど高くはないですが、歯医者さんなどでは大抵売っているので、一度は見たことがある人も多いはず。

 

おもな仕様

  • タイプ:ソフトペースト
  • 香味:マイルドピュアミント
  • 内容量:120g
  • 価格:500円

 歯磨き粉にスペック表が必要なのかはわからないですが、いつものように載せておきます。

セールスポイントはパッケージにも記載されているように、「低発泡・低香味・低研磨」で歯にとても優しいところです。またフッ素が950ppm配合と多いので、虫歯予防にも効果的です。

定価500円ですが、ネットだとだいたい400円前後です。私はいつも10本セットで購入しています。

 

 

パッケージ

f:id:taguchikun:20170326170646j:plain

歯磨き粉のパッケージを見たい人がいるかはわかりませんが、一応載せておきます。

自立できるタイプの容器です。結構見た目もオシャレだと思うんですが、どうでしょう?

 

裏面

f:id:taguchikun:20170326170657j:plain

裏はこんな感じです。プラスチックなんでゴミには気を付けましょう!

 

内容物

f:id:taguchikun:20170326170558j:plain

よくわかりませんが何かいっぱい入ってます。パッケージの裏には使用方法も表記

 

チェックアップの良いところ

チェックアップ・スタンダードの良いところは以下の4つです。

  • フッ素の濃度950ppm
  • 低発泡
  • 低香味
  • 低研磨

 

虫歯になりにくい

虫歯予防に効果があるフッ素が950ppm配合されています。

国内の法律なども関係してか、市販の歯磨き粉にはあまり高濃度フッ素配合のものがないんですよね。あっても1本1000円以上だったりするので、なかなか手が出ません。

「チェックアップ」は市販の歯磨き粉より少し高いですが、値段も1本400円程度なので手が出しやすく、継続的に使うことが可能になるので虫歯予防につながります。

フッ素については賛否両論あるけど、虫歯予防に効果があるのは間違いないよ

 

歯に優しく、長時間ブラッシングを促がす

「低発泡・低香味・低研磨」で歯にとても優しいです。

市販の歯磨き粉はよく泡立ち香料も強いですが、泡と匂いにごまかされて歯を磨いた気になってしまいがちです。チェックアップはあまり匂いもきつくないし、泡立たないので歯を磨いた気にならず、しっかりと歯が磨けます。

この辺が歯医者さんが薦める理由なんでしょうね。

 

チェックアップの悪いところ

悪いところは以下の2つ。

  • 色素沈着しやすい
  • 何処でも買えない

低研磨のため歯には優しいんですが、色素沈着しやすいのが欠点です。

私はお茶をよく飲むんですが、結構黄ばんできます。

定期的に歯医者さんへ行くので、そのときにクリーニングしてもらって色素沈着をいつも取ってもらっています。簡単に取れるんですけど、やはり少し気になりますよね。

そしてこの歯磨き粉の最大の欠点は「どこでも買えないこと」

普通のドラッグストアなどでは売っていないので、歯医者さんで買うかネットで買うしかありません。

 

10本入りがお得

f:id:taguchikun:20170326170503j:plain

こんな感じで箱に入ったのが届きます。

1本だと450円ぐらいしますが、10本セットで買うと1本辺り400円ぐらいで買えます。

腐るものでもないし、1本1本買うのも面倒なので、私はいつもネットで10本セットを購入しています。

妹と二人で使ってますが、10本あれば以前に購入したのがいつだったか忘れるレベルまで持ちます。

ライオン 歯科用 Check-Up standard 10本 歯磨き粉 120g チェックアップ スタンダード

 

効果的な歯の磨き方

公式サイトにも載ってますが、いつも行っている歯磨き方法をご紹介。

ポイントは以下の通り。

  • 歯ブラシには水をつけない
  • 歯磨き粉の量は歯ブラシの長さぐらい
  • うがい(すすぎ)は少量の水で1回のみ

歯ブラシに水をつけると泡立ちますが、歯を磨いた気になるので付けない方が良いです。またフッ素の効果も薄れるので、水はそんなにつけなくても大丈夫!

あとは歯ブラシを鉛筆持ちで、優しくしっかりと磨いていけばOK。

歯と歯茎のあいだもしっかりと磨くんやで!ここは大事やからな

 

うがいのやり方

f:id:taguchikun:20170326163737p:plain

出典:Check-Up standard チェックアップ スタンダード | 製品情報 | 一般のお客さま向け情報 | ライオン歯科材株式会社

 

フッ素の効果を発揮させるためにも、うがいはあまりしない方がいいです。

少量の水で1回すすぐだけでOKです。

「すすがないと気持ち悪そう」と思われる人もいるでしょうが、チェックアップは香味も強くないし、そんなに泡立たないので1回のすすぎでも、そこまで気持ち悪くならないですよ。

まあ、最初は違和感ありますけどすぐに慣れます!

 

まとめ

今回紹介した「チェックアップ・スタンダード」のおすすめポイントは以下の通りです。

  • 1本400円程度と手が出しやすい値段
  • フッ素が950ppm配合で虫歯になりにくい
  • 低発泡・低香味で、すすぎが1回で済む
  • 低研磨で歯にとても優しい

以前はエナメル質形成不全の影響もあって、しょっちゅう虫歯が出来てました。

そして5年以上前から定期的に歯医者さんへ通うようになり、こちらのチェックアップを薦められて使うようになってからは虫歯知らずです。

 

歯医者さんが言うには、香味や泡立ちが強くて磨いた気になる歯磨き粉を使うぐらいなら、歯磨き粉なしを薦めるとのこと。水もいらないので、いつでも何処でも磨けるのもメリットだそう。

 

永久歯は1度失うと2度と戻ってこない貴重なもの。一説によると永久歯の価値は1本200万円になるとか。

そんな貴重な永久歯を保つためにも、しっかりと歯磨きを続けて虫歯予防していきたいですね。