読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒トイプードルのぶろぐ

アラサーおばはんのブログ。ガジェット、ゲームの話題や雑談など

【レーシック】視力矯正手術をするべきか本気で悩む【ICL】

スポンサーリンク

おすすめ記事セレクション1. 軽くて薄い!DELLの13インチ・ノートパソコン「XPS 13」をレビュー
2. 【まとめ】ニンテンドースイッチの良いところ、悪いところ10
3. なぜ「乃木坂46」は「AKB48」より人気がないのか?
4. 女性や初心者も安心!台湾旅行を楽しむための持ち物&便利なものリスト

f:id:taguchikun:20170411094859p:plain

こんにちは。たぐちです

みなさんは眼が良い方ですか?

私は近視なので最近、レーシックなどの視力矯正手術をしようかと悩んでいます。

眼鏡って旅行するときや、スポーツするときに邪魔なんですよね。

ファンデーションとかも取れちゃうし、メリットがほとんどない代物です。

近視家系とメガネが嫌な理由

私は左右ともに視力が0.1以下の結構きつめの近視です。

家族揃って近視なので完全に遺伝だと思っています。

父は普段、眼鏡をかけていない視力0.5ぐらいの軽い近視で、車を運転するときなどに眼鏡をかけています。母と妹は私より重度の近視で、二人とも0.04とかの世界に住んでいる人たちです。どちらも幼少のころからメガネっ子でした(母に関してはだったみたい)

 

昔は眼が良かった

そんな近視家系に生まれた私ですが、高校入学当時は1.0近くあったんですよね。

家族の中では唯一のnot近視だったので、たぐち家の希望の星でした。しかし、そのあとの3年間で一気に視力が低下して、二十歳の時からは眼鏡をかけています。

ちなみに軽い先端恐怖症のためコンタクトはしていません。妹はドライアイなのにコンタクトです。

 

なぜメガネじゃ駄目なのか

メガネが嫌なおもな理由は以下の5つ

  • 自転車に乗りにくい
  • 旅行が不便
  • ファンデーションがはげる
  • 鼻パッドのところに汗疹ができる
  • 単純に疲れる

 

自転車を乗るようになって眼鏡の不便さを知りました。

まず左右が見にくいんですよね。ゴーグルのような眼鏡をしないと、どうしても死角が出てきます。

そして急な雨が降ろうものなら、眼鏡に水滴がつきまくって何も見えやしない! 仕方なく自転車を押して、歩いて帰ったこともしばしば。基本的には雨の日には自転車には乗らないようにしているんですが、ゲリラ豪雨とかは避けようがないもので。

霧が多い日は曇るし、汗は溜まるし、度付きサングラスは高いしで、自転車乗りには何もいいことないんですよ。

 

それに旅行や仕事中も疲れるし、汗疹ができるしで不便なんですよね。

眼鏡に合わせたファッションをしないと駄目だし、ファンデーションも取れるしで、眼鏡のいいとこってあるの?と聞きたいぐらいです。

 

レーシックとICL

視力矯正手術というとレーシックを思い浮かべますが、最近レンズを眼の中に入れるICLなるものを知りました。

レーシックのように角膜を削らないので魅力を感じています。

ただ、レーシック手術を経験した人は周りにいますが、ICLを経験したことがあるひとはいないので迷っています。それにレーシックの費用より倍以上するのがネック。

 

レーシック

レーシックの魅力的な部分

  • 通常で15万円前後、高いものでも40万円ほどで費用が安い
  • 経験した人が多い
  • 田舎の病院でも行っているところが多い

 

何といっても費用が安いのが魅力的。

ボーナスで簡単に出せるぐらいの金額だし、田舎の病院でも手術してくれるところが多い。

また、周りでもレーシック経験がある人が何人かいるので、体験談を聞いたりできます。しかも15年ぐらいに行ったみたいなので、結構説得力があります。

 

レーシックの悩める部分

  • 近視や乱視がきついと手術できない場合がある
  • ドライアイ、ハロ・グレア現象などの副作用がでることがある
  • 角膜を削る

 

角膜を削るので副作用などが出たときに戻すことが出来ないのが怖いですよね。

あとは近視や乱視があまりにも強いと、手術が受けれなかったりするし悩む。

 

ICL(フェイキックIOL)

ICLの魅力的な部分

  • 近視や乱視が強くても手術が受けられる場合が多い
  • ハロ・グレアなどの副作用が起こらない
  • 角膜を削らないので、もとに戻せる

 

眼にレンズを入れているので、ハログレアが起こらない。まあコンタクトを常に入れているようなものなわけです。

そして、角膜を削るわけじゃないので、いざとなればレンズを取って元に戻せます。

 

ICLの悩める部分

  • 安くても両目で60万以上はする費用
  • 日本での症例がレーシックより少なく、田舎の眼科では行っていない
  • 感染症による炎症が心配

 

乱視が入ってると通院費や交通費もも入れたら費用は100万近くなりそうなのは悩める部分。

だって私の年収が約3分の1ほどふっとぶわけですからね。これは大きなデメリットです。

そして日本での症例が少ないのも心配だし、田舎の病院では行ってくれないので都会に通う必要があります。術後の感染症などもあるみたいだし、やはり一長一短ありますね。

 

これはあくまで、たぐちさんの意見だからね。メリット・デメリットは人によって違うよ

 

最後に

どちらも一長一短あって、矯正すべきか本気で悩みます。

やるなら老眼のことも考えてなるべく若いうちにしたいですしね。

それにどっちにしても手術しないとダメなので、先端恐怖症でも出来るんだろうかと感じています。

とりあえず決心する前に一度お医者さんに相談してからどっちにしようか決めたい。もしかしたらレーシックもICLもダメな目かもしれないし。

とにかく、メガネっ子から卒業したい

 

みんな、たぐちのどうでもいい悩みに付き合ってくれてありがとうやで