読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒トイプードルのぶろぐ

アラサーおばはんのブログ。ガジェット、ゲームの話題や雑談など

【遠征】冬の名古屋旅行記・前編

旅行 旅行-国内

スポンサーリンク

おすすめ記事セレクション1. 軽くて薄い!DELLの13インチ・ノートパソコン「XPS 13」をレビュー
2. 【まとめ】ニンテンドースイッチの良いところ、悪いところ10
3. なぜ「乃木坂46」は「AKB48」より人気がないのか?
4. 女性や初心者も安心!台湾旅行を楽しむための持ち物&便利なものリスト

こんにちは。たぐちです

先日、関ジャニ8のコンサートに付き添ったので名古屋まで遠征に行って来ました。

どうせ泊まりで行くなら観光して美味しい名古屋めしも食べたいので色々見て食べて来ました。

最初は全部まとめようと思ったんですが「トヨタ産業技術記念館」が思いのほか長くなったので分けました。グルメなどは後編でお楽しみください。

 

移動とホテル

コンサートに合わせて行ったので、名古屋に到着したのは日曜日のお昼です。

名古屋へは「ぷらっとこだま」を利用しました。コンサートがあったり、土日だと予約がすぐ埋まるので「ぷらっとこだま」利用したい方は早めの予約を!

ちなみに私の場合は新大阪からだったので片道4300円でした。名古屋まで行く場合は「のぞみ」と所要時間がそんなに変わらない上、約2000円安いので「ぷらっとこだま」が便利でお得です。一部N700系で運行しているので、時間が決まっていないなら狙うこともできます。

ドニチエコきっぷ

名古屋旅行に来た日が土日なら、ドニチエコきっぷを購入するのがおすすめです。

600円のカードを買えば地下鉄や市営のバスが乗り放題となります。

名古屋市内の観光名所を走るメーグルにも乗れます。コンサートなどの混雑するシーンでは切符を購入することが難しくなるので、ICカードやこういった乗り放題のカードは必須ですよね。

 

トラスティホテル名古屋白川

ホテルは地下鉄・伏見駅から徒歩5分ほどで、白川公園近くのビジネスホテルに泊まりました。栄駅までも歩いて10分ぐらいなので立地的には大変便利です。

フロントのお姉さんも説明をしっかりしてくれて感じが良かった。

人気のホテルなのか「関ジャニ8」のファンらしき子が何人かいましたよ。たしかにお姉さんも親切だし、ビジホのわりには綺麗なので「ジャニコン」には最適だと思います。

f:id:taguchikun:20161229091208j:plain

デラックスツインです。とてもキレイでしたが写真で見たときより狭かったかな。まあビジホに広さは求めてはいけませんよね。

f:id:taguchikun:20161229091326j:plain

ベットの反対側です。テーブルと、ソファに東芝のテレビとデスク、空気清浄機などがあります。

コンセントも色んなところにあったので便利でした。無線LANもしっかりと使えます。

f:id:taguchikun:20161229091541j:plain

f:id:taguchikun:20161229091627j:plain

お風呂はこんな感じでとても清潔です。ビジホにしては広くてアメニティも揃っていますが、ハンドソープと洗顔料が一緒なのはどうなの?と思いました。

手を洗った感じ、あまり泡立たなかったので本当は洗顔料なのかなと思いました。

ホテル・旅館予約 [Yahoo!トラベル]

 

 観光

2日目は魔の月曜日にひっかかり、ほとんど観光できませんでした。

休館日やアクセス、入場料などは参考記事に載せています。見てもらったらわかると思いますが、月曜日はほとんどの施設がお休みなので注意してください。

国内旅行に行くなら月曜日は避けるってことを身にもって知らされました。でもジャニーズのコンサートってだいたい土日祝にあるから、月曜日は避けて通れない。

 

トヨタ産業技術記念館

f:id:taguchikun:20161229092254j:plain

  • 最寄りは名鉄・栄生駅
  • 地下鉄は黄色ラインの東山線・亀島駅2番出口
  • 開館時間は9:30から17:00 休館日は月曜日で祝日の場合は翌日
  • 入館料は大人500円、ドニチエコきっぷなどを持っていれば400円

 

繊維機械館

推奨ルートで行くと自動車館より先に入ります。

お姉さんがデモンストレーションをしてくれるので見ることを勧めます。私は一人だったんでお願いする勇気がなく、他の人に便乗しました。

車のシートなどはトヨタの繊維技術が使われています。こういうところで繋がっているんですね

f:id:taguchikun:20161229092527j:plain

泉州のタオル工場を思い出す。

f:id:taguchikun:20161229092655j:plain

風車です。リアルシヴィライゼーションの世界に浸る私

f:id:taguchikun:20161229092803j:plain

繊維を糸にできる機械かな?シヴィライゼーション過ぎる

金属加工コーナー

f:id:taguchikun:20161229093512j:plain

うわあああああああ、めっちゃシヴィライゼーションやん。鋳金のテクノロジーを手に入れた。これで溶鉱炉が建てられますね

 

自動車館

繊維機械館が終わるとお待ちかねの自動車館です。

こちらも各工程でデモンストレーションをしてくれます。ただしお姉さんじゃなくておじさんです。

トヨタ 仕事の基本大全 (中経出版)

 

f:id:taguchikun:20161229095033j:plain

ロボットたちがお出迎え

f:id:taguchikun:20161229095153j:plain

レトロな工程

f:id:taguchikun:20161229095305j:plain

昔の板金工のおじさんが頑張っています

f:id:taguchikun:20161229095403j:plain

f:id:taguchikun:20161229095446j:plain

おじさん達が頑張ってフレームが作られていきます

f:id:taguchikun:20161229095559j:plain

完成したものです。中身はないけど凄いですよね

f:id:taguchikun:20161229095659j:plain

こんな風に歴代の車が一覧で載っています。うちにあった車で覚えているのは「カムリ」

f:id:taguchikun:20161229095814j:plain

エンジンのしくみ

f:id:taguchikun:20161229095901j:plain

クラッチのしくみ。

こんな感じで色々な各「しくみ」が解説されています

f:id:taguchikun:20161229100034j:plain

自動車のしくみ。人の顔は極力写さないように頑張っています。

f:id:taguchikun:20161229100244j:plain

バッテリーの進化。バッテリーの他にも色々な変貌が見れます

f:id:taguchikun:20161229100351j:plain

こちらは歴代のエンジンが並んでいます

f:id:taguchikun:20161229100437j:plain

すげええええええええええええええ

f:id:taguchikun:20161229100540j:plain

f:id:taguchikun:20161229100618j:plain

歴代の車が並びます。

f:id:taguchikun:20161229100713j:plain

トヨタ信者のパパが昔乗っていた車。小さいころ乗った記憶がある

f:id:taguchikun:20161229100855j:plain

f:id:taguchikun:20161229100929j:plain

現在の車もあるよ!ミライもあるよ!

f:id:taguchikun:20161229101405j:plain

ここからは自動車製造の各工程です。デモンストレーションしてくれますよ

f:id:taguchikun:20161229101522j:plain

600トンのプレス機。下まで続いてます

f:id:taguchikun:20161229101626j:plain

f:id:taguchikun:20161229101658j:plain

溶接の工程もありますよ。動かすことも可能です

f:id:taguchikun:20161229101754j:plain

期間工になれば、この光景が日常茶飯事になるんでしょうか

 

まとめ

観光とか言いつつ、ほとんど「トヨタ産業技術記念館」で終わりました。

いや本当に楽しかったので是非行ってみてください。日曜日に行っておいて良かったと思っています。

メーグルで行くと真ん前で停めてくれるのでおすすめです。記念館限定のお土産もたくさん売っているので見ているだけでも楽しいですよ。

名古屋に行くなら「じゃらんパック」がおすすめ

 

関連記事

名古屋旅行で行きたいところ&食べたいもの 

【遠征】冬の名古屋旅行記・後編