黒トイプードルのぶろぐ

アラサーおばはんのブログ。ガジェット、ゲームの話題や雑談など

なぜ3Dマリオは日本で売れないのか?不人気な5つの要因

f:id:taguchikun:20170621205921p:plain

こんにちは。たぐちです

あなたは、どのマリオが好きですか?

ということで、今回は「スーパーマリオ・オデッセイ」が10月に発売が決まったこともあり、3Dマリオに関するお話です。

ゲームを普段しない人でも、一度はプレイしたことがあるであろうスーパーマリオシリーズ。

海外でも日本でも人気・知名度が高いゲームです。

ただ日本国内に限っては3Dマリオの人気や売上がイマイチに感じられる。

一体その原因は何なんでしょうか?

 

横スクと3Dマリオ

私はスーパーマリオシリーズをすべてプレイしているほど、マリオが好きです。

その中でもベスト3に入るのが「スーパーマリオ64」と「スーパーマリオギャラクシー」の2つ。

どちらも横スクロールアクションではなく、3Dアクションのマリオです。

しかし残念なことに横スクロール・マリオが400万本以上を簡単に売り上げるのに対し、3Dマリオは200万以下と倍以上の売上差があります。

 

海外では売れるが、日本では売れない

下記は3Dマリオの売上を日本国内と海外で比べたもの。

ほとんどのもので数倍、ギャラクシーシリーズでは約10倍の差が出ています。

しかし、あんなに素晴らしいゲームの「マリギャラ」を100万人ちょっと、シリーズ最高の「マリオ64」を200万人以下しかプレイしてないなんて日本人は損していますよ!

  • スーパーマリオ64
    日本:約192万本
    海外:約1189万本
  • スーパーマリオサンシャイン
    日本:約87万本
    海外:約630万本
  • スーパーマリオギャラクシー
    日本:約117万本
    海外:約1040万本
  • スーパーマリオギャラクシー2
    日本:約102万本
    海外:約1040万本

参考:スーパーマリオシリーズ - Wikipedia

 

 

一方、横スクロールマリオの国内と海外を比べたもの。

3Dマリオに比べてかなり差が少ない。というか日本で売れ過ぎている。

  • New スーパーマリオブラザーズ
    日本:約627万本
    海外:約2874万本
  • New スーパーマリオブラザーズWii
    日本:約467万本
    海外:約2547万本
  • New スーパーマリオブラザーズ U
    日本:約115万本
    海外:約416万本

参考:スーパーマリオシリーズ - Wikipedia

 

また同じWiiで発売されている「スーパーマリオギャラクシー・117万本」、「Newスーパーマリオブラザーズ・Wii467万本」の売上本数が4倍以上とまったく違うことがわかります。

しかしNewマリWiiの数字をこうして見ると、バブリー過ぎておかしい。

 

日本で3Dマリオが不人気な理由

私が考えた理由は以下の5つです。

  • 国内市場が据置ハードより携帯機が人気
  • 負けハードでの発売が多い
  • 任天堂ユーザーに3Dが好まれない
  • 難易度が高いと思われ、ハードルが高い
  • 日本人は3Dゲーム、リアルなグラフィックをあまり好まない

近年、任天堂も国内で3Dマリオがあまり受けないと思ったのか、同じハードで横スクマリオと3Dマリオの両方を出してきています。

まあ、最大の理由は横スクが人気過ぎて売れるからだと思いますが。

 

日本では据え置きハードより携帯機

日本では他の海外と比べて、携帯機が人気です。

携帯機でゲームを作るとなると、グラフィック面で3Dは厳しくなるので、どうしても横スクロールに力を入れることになります。

そして海外より電車通勤・通学が多い日本では、電車の中でゲームする人も多数います。そんな環境の中で3Dゲームをするのは厳しく、みんな横スクロールをプレイするのに慣れ親しんでしまうんです。

家では3D、外では2Dになったら嬉しいんですが、いつもの横スクをしちゃうのが日本人。

 

負けハードでの発売が多い

任天堂が初めて3Dマリオを出したハードがニンテンドー64。

海外での売上は高かったものの、国内ではPSに差を開けられていた、所謂負けハードです。

マリオ64のあとに発売された、マリオサンシャインも負けハードのGCと、3Dマリオ=負けハードなイメージが付きまといます。

もし勝ちハードで3Dマリオを定着できていたら、マリオギャラクシーの売上が違っていたかもしれません。

 

任天堂ユーザーに3Dが好まれない

国内での主な任天堂ユーザーは「子供」と「ライトゲーマー」です。

子供やライトゲーマーに受けるゲームは

  • 簡単にできるカジュアルゲームが好き
  • 流行り物が好き、周りの影響が強い
  • ゲームに慣れていない
  • 昔、懐かしいゲームをやりたい

などがあります。3Dゲームはコアゲーマー向けなイメージがあるため好まれません。

自由度が高いとどこへ行ったらわからなくなるので、一本道が好まれます。

また子供だと親御さんが3D酔いなど健康面を心配して、3Dゲームを買い与えないという面もあります。

まあ実際3Dマリオで酔う心配はほとんどないんですけどね。ドラクエ8で酔ってマリギャラではまったく酔わなかった私が保証します!

 

難易度が高いと思われ、ハードルが高い

最大の理由はここだと私は考えます。

「3Dって難しそう」→「横スクロールのが慣れてるし簡単そう」→「横スク売れる。3Dマリオ売れない」のループで売れないんだと思っています。

任天堂もそこは察してか、3Dランドなど半分横スクロールで半分3Dのマリオを出して、3Dの敷居を下げようとかなり努力しています。選択でクリアできるようにしたりとか。

まあ残念ながら、WiiUがコケて3Dランドは売上的にしょっぱかったけど。

ただ実際に横スクマリオが簡単で3Dマリオが難しいかと言うと、そんなことはありません。3Dマリオも操作性が良く、何度かチャレンジすれば必ずクリアできる設定にされています。

 

日本人は3Dゲーム、リアルグラフィックを好まない

そもそも日本人はバリバリの3Dゲームやリアルなグラフィックを好まない。

FPSもそれほどプレイしないし、TPSですら人気なのはバイオやアンチャぐらい。

RPGも今でこそダークソウルなどが人気だけど、未だにグラフィック関係なしのドラクエやペルソナなどのコマンド式RPGを好んでやっているので、2Dやアニメ絵が好きなんだと思います。

事実、海外では人気の「メトロイドリシーズ」や「ゼルダの伝説」も日本では海外に比べて売り上げがイマイチです。これも上記の難易度と関係しているかと思われます。

 

まとめ

3Dマリオが売れない要因は

  • 3Dマリオは負けハードでの発売が多いため、横スクに比べて定着できなかった
  • 3Dマリオは難しいという誤解がある
  • そのため「簡単、慣れている横スクマリオ」をみんな買う
  • 売れているため、周りに合わせ横スクマリオの売上がまた伸びる、以下ループ

 

3Dとか2Dとか関係なく、スーパーマリオシリーズは面白いのは間違いありません。

世間が横スクロールマリオ大好きでも、私は3Dマリオを応援し続けます!

マリオ・オデッセイも楽しみ過ぎて鼻血が出そう。

早く10月になってくれ、ヤッホォォー、ウィッヒー